お花がちって実がうれて

happyokan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリーの話(その1)

ブログを始めるにあたってどんなカテゴリーを設定しようかなぁと考えたのだけれど行き当たりばったりで増えるに違いないと思ったので自分自身が整理するためにも備忘録程度に書き添えておこうと思う。

仕事が暇になってまずは取り組んでいるのが、パン作り・菓子作りだから当然、『キッチンから』はホームメイドクッキング、ベイキングだね。
そして二つ目が『窓辺から』・・・実はこれがかなり曖昧なのだけどこの話題が一番多くなる可能性があり。
とにかく忙しく走り抜けた30代〜50代、ゆっくり窓辺に座って時間を過ごすなんてことは考えられなかった。今も相変わらず忙しない人間だけどそれだって昔に比べれば何ともゆったりとした心持ちであることか!
そう、そのゆったり感で物想うのが『窓辺から』。
初めは『お茶の間から』にでもしようかと思ったが、我が家の雰囲気がどうにもお茶の間って感じじゃないないんだよね。どでんと薪ストーブなんかあったりして(笑)

今夜は明日の朝食用にスコーンを焼いて万歩計を見たら8000歩になっていない。もう、23時過ぎているけど家の周りを一回り。
f0371906_23045805.jpeg
たいていの人は怖い、危険!って思うよね。そう危険だとは思う。ところが私、子供の頃から怖いと思わないんだよね。困ったもんだ。勿論、変な人が歩いていたらそりゃぁ、怖いさ。家の周りだから大丈夫(変な言い訳)
f0371906_23041300.jpeg
夜の静けさって好きなんだ。だからキャンプの夜も大好き。しばらく行ってないなぁ。もう行くこともないのかな?ソロキャンプ、行こうかな。時々、キャンプ場で騒ぐ人たちがいるけど、あれって本当にいい迷惑。キャンプの楽しさ、知らないんだよ。

ちなみに夜、ぷらっと出る癖は中学2年の頃から。本当に家のすぐ近くの公園までの散歩みたいな感じだった。はっきり言って家にいたくなかったんだね。母子家庭で母親はよく働く人だったけど晩酌をすると8時くらいにはいびきをかいて寝てしまう。私はよく勉強する子供で(笑)狭い部屋で母のいびきを聞いているのがたまらなく寂しかった。
じゃ、今は?夫も仕事のために真夜中に起きる。なので9時には寝る。ほとんど私とはすれ違いの毎日だ。そんなわけなのかよくわからないがぷらっと外に出て星空を見たりしている。夫はそんな私を知らない。絶対の信用なのか、無関心なのか(苦笑)

[PR]
by peace-in-god | 2016-08-25 00:14 | 窓辺から