お花がちって実がうれて

happyokan.exblog.jp
ブログトップ

知事公館に立ち寄ってみた

今日は日曜日。教会の帰り。
北海道近代美術館で開催中のポーラ美術館コレクションを見るため札幌の中心を抜け美術館へと車を走らせる。北海道マラソンで北大から中心部は通行止めが多く、ちょっと手こずった。とりあえず北海道近代美術館近くのパーキングに車を停める。
まずは美術館の前に知事公館のお庭に入り、散策。写真撮影をする夫と被写体を写すのは私の趣味だ。夫の作品と対比させるとファインダーを覗く彼の目がどこに注がれているか、またその時の空気感がわかる気がして面白い。
北海道に移り住んで20年近く経つのに夫はまだ札幌人になりきれていないように感じる。私はいつまでも過去の空気をまとっているようで不満なのだが、もしかしたら彼の作品には幸いしているのかもしれない。
太陽が高いだのゴチャゴチャ、夫が言うのを無視。とにかく都心と思えない静けさと手入れされた緑と澄んだ空気を味わえばいい。おまえさん、いつも写真撮影だけが中心だと思ったら大間違いなんだよ(笑)

f0371906_19593755.jpeg
昭和11年に建築。三井合名会社の別邸として建てられた。

f0371906_19595375.jpeg
裏庭。木陰に女子高生が・・セーラーカラーに星のマーク。
f0371906_20001158.jpeg
多分、中等部の撮影だね。安田侃の彫刻を囲み、ポーズ。彼女たちの笑顔が明るい青空よりもまばゆい。

[PR]
by peace-in-god | 2016-08-28 20:40 | おでかけから