お花がちって実がうれて

happyokan.exblog.jp
ブログトップ

読んでから観るか、観てから読むか

読んでから観るか、観てから読むか…このコピーはいつ頃のものだったろう?
実際に映画と本、どちらも楽しんだのは記憶している限り、
バック・トゥー・ザ・フューチャー
シックス・センス
ハリー・ポッター‥‥あとまだあったように思うんだけど思い出せない。

結論から言うと原作と映画は別物だね。
どちらも楽しめる。今回は新聞でこの作品を知って原作から読みたいと思った。

f0371906_23101666.jpg
それは2010年の作品『悪人』にすっかり魅せられ、監督があの『フラガール』の李相日だと知ったからだ。絶対に映画は面白いはず。ならば原作はどうなのか、タッグを組んだと表現されているけれど作り手はタッグを組んだという意識はあったのか。などなど関心は尽きない。
『悪人』の音楽は久石讓で映画をさらに何倍も面白くさせたと思う。今回は坂本龍一…楽しみ!

さてと図書カードもずいぶん溜まっているし、図書館で借りるまで待てないということで本屋に行ってきた。

f0371906_23103228.jpg
中を開いてちょっとびっくり。字が大きい。若い人は本を読まない?そんなことはないよね(笑)
最近は買ったのに読んでいない昔の本を読んでいたせいで知らなかった。

f0371906_23100164.jpg
f0371906_23094547.jpg
カバー裏におまけもあってこれも楽しみだけどこれは原作を読み終えてからにしよう。宣伝が情報過多になってはせっかくの読書も映画鑑賞も楽しさが半減してしまう気がする。

明日は週の初め。一週間の歩みを感謝して眠りに就くとしますか。おやすみなさい。






[PR]
by peace-in-god | 2016-09-17 23:54 | スクリーンから