お花がちって実がうれて

happyokan.exblog.jp
ブログトップ

弱さの中で表れる歓び

昨年の暮れ、愛犬を失ってから、いつのまにか話すことが億劫になったり、思い出に浸るのが嫌で色々なものを捨て去ることに一生懸命になっていたような気がします。
勿論、シンプルな暮らしを求めてのことでした。
自分の終わりに向けてコツコツ準備をしようなんて、そんな気持ちもあったかもしれません。
30年以上続けてきた仕事も終えて私の人生も静かな状態を迎えたのかな・・・なんてペットロスが予想以上にネガティブな思いにさせていたようでした。

娘たちも心配してアメリカにいる娘からはカラフルなイースターグッズが送られてきたり・・・。私自身もゆっくりゆっくりと自分に言い聞かせながら楽しいことを考えようとしていましたが。

でも9月に始まったカフェでのバイトが大きな変化をもたらしてくれました。
人との出会いも若い人たちとの会話も増えました。
特にペットクリニックの先生方やVTさんとは元々、患者(の家族)という立場でお世話になっていたのですが、すっかりお友達です。特にお花の大好きなMさんとは毎日お花の話や絵本の話などで盛り上がるようになりました。
私の娘といっても良いほど若い彼女はアレンジメントを習い、病院やカフェのお花のお手入れをしてくれています。私も手がけていましたが彼女にはかないません。
とってもいいセンスをしています。
私は図々しくドライフラワーにした花材や蔓など持っていき、時間のあるときに作って欲しいとお願いしました。間違いなく私の作るものよりず〜っと素敵なものを作ってくれるはず!!
すると丁寧に作ってくれましたよ。


このリースは玄関に飾りました。
ちょうど手持ちの小鳥のアクセサリーを添えました。
f0371906_22244255.jpg



小さめのブーケはどこに飾ろうか、悩んであちらこちらと場所を変えて見ました。
そうこうしているうちにフランスを旅した時に片田舎のシャンブル・ドットで感動した小物たちとその飾り方が心の中に蘇り、また小さなものを飾ったり、作ったりしたいなぁという気持ちが湧いてきました。引き出しの中にそっとしまっていた雑貨を取り出してみました。

陶芸の作品作りにも意欲が湧いてきました。
『神のなさることは時にかなって美しい。』という聖書の言葉が浮かびます。
弱さの中に表れる生きる歓び・・ちょっと大げさかな? 
でも「ありがとうございます」と言いたくてね。今夜も感謝して眠ります。おやすみなさい。
f0371906_22244043.jpg
f0371906_22243700.jpg
f0371906_22242956.jpg

[PR]
by peace-in-god | 2016-10-23 23:20 | 窓辺から