お花がちって実がうれて

happyokan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:キッチンから( 11 )

ほうじ茶シフォンケーキ

シフォンケーキもかなり手早く作れるようになりました。
昨日は残り物の整理も兼ねて抹茶シフォンを焼いて寝たのです。そう、残り物は抹茶です。
本当にいつ買ったのか忘れてしまうほど(恥ずかしい012.gif)古いのです。
それでも大丈夫でしょうと気にもせず焼きました。なんとなく焼く前の段階で『抹茶ってこんな色だったかしら』と思ったのですが・・・。
焼きあがってびっくり!!色が・・・。

これでは抹茶シフォンケーキではなくて「ほうじ茶シフォンケーキ」です(爆)
一晩おいて今夜のデザートでした。今夜は夫が丁寧にホイップクリームを作ってくれました。同じテンポでミキシング。滑らかな美味しいホイップでした。脱帽ですね!
ホイップクリームに助けられて抹茶の香りの足りないシフォンケーキでしたが美味しくいただきました。
f0371906_22001538.jpg
そういえば昨日は祝日。午前中、バイトに行ってから帰宅後、散歩タイムの途中でお友達の家を訪問しました。カフェで親しくなったお友達で、ご近所であることが判明。色々、共通点があることもとっても嬉しく、また、新しい出会いに感謝しました。
f0371906_22002089.jpg
チワワのにこんちゃん、甘えん坊ぶりがたまりません。

f0371906_22000529.jpg
そして夫と前から興味のあったコーヒーショップまで出かけました。最近は近場で済ませてたのですが今回は車で30分。お店の佇まい、器・・こだわってますねぇ(笑)
コーヒーも美味しかったのですが、気に入ったのはコーヒーカップとティラミス。私も今度はこの方法で作ってみようと思いました。

さてと体調も戻ってきたことですし、明日は陶工房(札幌芸術の森)で本焼きの準備でもしましょうか。おやすみなさい。


[PR]
by peace-in-god | 2016-11-04 22:27 | キッチンから

リンゴタルト・・どじってしまいました。

贅沢リンゴタルトを焼きました。
キャラメルリンゴアーモンドクリームを作ってからの工程で私なりに頑張った!と思ったのですが・・・。
最後の最後で間違いに気づきました。

キャラメルリンゴタルトにクリームを流し込んでからだったのに先に並べてしまい、クリームを上にかぶせた後に『あれ?』です。
慌ててリンゴを上にしたけど焼き上がりはやっぱりクリームがタルトに馴染んでいなくてちょっと粉っぽい。悲しい〜
😱
f0371906_00575147.jpg
f0371906_00575132.jpg








[PR]
by peace-in-god | 2016-10-25 01:00 | キッチンから

薪ストーブに焼きりんご

昨夜は根湯と鼻炎用の薬を服用したせいで8時過ぎには爆睡でした。まだ少し肩のコリが残っているけれど昨日に比べるとずいぶん落ち着きました。
お休みだった夫とお昼は外食。
夕食はあっさり新そばを茹でて食べました。子供のように夕食後には甘いものを欲しがる夫です。
駄菓子でもOKなのですが基本的にケーキやクッキーなど洋菓子好きな人です。
f0371906_22225303.jpg

今日は朝から薪ストーブもついていることですし、焼きりんごでも作りましょう・・・ということで準備を始めると
パンケーキも食べたいという(ほんと、子供みたいです)
ならばととっておきのレシピでタネを作り、キッチンを片付けている間、夫にはホットプレートで焼いてもらいました。

f0371906_22231409.jpg
そして出来上がった焼きりんご。ご近所の農家で売られていたものでそのまま食べるにはちょっと酸味の強い品種でしたが焼きりんごにすると本当に美味しい。

f0371906_22233317.jpg

暖かい薪ストーブの炎を見ながら少し食欲の落ちていた私も3枚ペロリと平らげました。
明日はもっと体調が回復しますように。おやすみなさい。





[PR]
by peace-in-god | 2016-10-10 22:41 | キッチンから

今夜はティラミス

バイト先のカフェで出しているドルチェを作るところから見ていると嫌っていうほど食べたくなります。
そして家族に食べさせたくなります。そこで今夜はティラミスにチャレンジです。
f0371906_23103870.jpg
辻クッキングスクールのレシピで作るとこんなにたくさんできてしまいました。037.gifどうしましょう。
大きさがわかるようにティースプーンを置いてみましたが・・・。
明日の朝から保存のきく4日間はティラミス三昧。
洋菓子の大好きな夫なのでニコニコしながら見ています。

このレシピは結構、丁寧でスポンジ生地から、しっかり作ります。パータ・ボンブやメレンゲなど工程が凄い(笑)
2時間もかかってしまいました。

娘たちが小さい頃は忙しくて何にもしてあげられませんでした。作れるようになるともうみんな、家を離れています。
皮肉なものですね。

f0371906_23102380.jpg
さて明日は土曜日。バイトの時間も朝8時から。寝なくちゃ・・おやすみなさい。

[PR]
by peace-in-god | 2016-09-30 23:29 | キッチンから

朝からシフォン

昨日、焼き上げたシフォンケーキ
完全に冷めるよう一晩待ちました。
そして・・・ジャーン!成功です。底上げもありません。
ホイップクリームを添えて朝からシフォンケーキ試食会です。
ケーキ類が大好きな夫も大満足。自画自賛で言わせていただけるとこんなキメの細かいシフォンを食べたことはありません。(笑)
これはひとえにレシピ本を書いてくださった辻クッキングスクールの先生のおかげです。

f0371906_21281181.jpg
f0371906_21283405.jpg
そしてバイト先ではクリニックのアイドル看板犬ルシルと朝の挨拶です。
おかげで少しずつペットロスから抜け出せそうです。
f0371906_21285364.jpg
今日はバイトと本業の掛け持ちでした。少々疲れましたので洗い物を終えたら寝ることにいたします。おやすみなさい。



[PR]
by peace-in-god | 2016-09-29 22:52 | キッチンから

日ハム優勝、シフォンケーキ持ち越し

掛け持ちバイトを始めて3週間過ぎました。ほぼ水曜から土曜日まで、それも10時から2時くらいまでという願ってもない時間設定です。元々は朝の8時から午前中という話だったのですが、もう一人のバイトさんが急遽、来られなくなって結局、ランチタイムの最も忙しい時間帯になった次第です。
暇にして店の中でボヤーッとしているのは性に合わないので忙しい方が気が楽です。
この辺のことはいつか、お話しできればいいなと思ってます。

で、本題。
朝のうちにホームベーカリーで20分、生地を仕込んだらボールに入れてラップ(私はヘヤーキャップを使ってますが)して冷蔵庫に。仕事から戻って冷蔵庫から取り出すとゆっくり見事に一次発酵を済ませています。
パンチを入れてあとはオーブンのスチーム機能を利用した2次発酵・・・と普通通りに事は進みます。
出かけない時は一次発酵からオーブンを利用しますけど。
そうして焼きあがったのが写真の山型食パン。スケールで3等分に分けたはずなのですが、見事に山の文字。
思わず、正面から写真を撮りました。(笑)
f0371906_22135524.jpg

パンを焼いている間にシフォンケーキの準備です。
前からチャレンジしてみたかったシフォンケーキです。今日、型がamazonさんから届いたので早速作り始めました。
そうこうしているうちに主人も帰ってきてお昼用に作っておいたカレーを夕食にも食べてもらうことに。
パン作り、お菓子作りに夢中になって夕食の手抜きをしても理解してくれるので大助かりです。実際、喜んで食べるのは彼ですから・・・ハハハ。

焼きあがったのはいいのですが、シフォンケーキはしっかりと冷めるまで型から出してはいけないんですって!ホイップクリームまで用意していたのに。ホワホワのシフォンが潰れないようにワインの瓶に立てているうちに日ハムの優勝が決まりました。
おめでとう〜〜〜〜!
ということでシフォンケーキは明日まで持ち越しです。
明日の朝、美味しいシフォンケーキが食べられるよう願っておやすみなさい。
f0371906_22134280.jpg

[PR]
by peace-in-god | 2016-09-28 23:53 | キッチンから

味覚の秋 初めての落花生

転職が決まり、有給休暇の消化で時間ができた末娘が火曜日帰省した。大学を卒業してからGW、お盆、正月その他にアメリカに住む次女家族が帰国した折などマメに帰省してくれる末娘。

9月の帰省は珍しい。去年はウェンディの調子が悪くなり、少しでも顔が見たいと短い時間、帰ってきたけれど。
少しでも美味しいものを食べさせてあげたいのだが、カフェのバイトとまだ本業としている塾の仕事で落ち着いてキッチンに立っていられない。
そこで今朝は近くの農家の新鮮野菜の即売所、つまりファーマーズマーケットに一緒に行くことにした。
そろそろ終わりのトマトナスと並ぶ棚に今日は珍しいもの発見!

落花生だ!!!
北海道では落花生は栽培されないと聞いていたし、子供の頃から生の落花生など見たことも食べたこともない。
加工したピーナッツだけなのだ。
「珍しいですね〜。」というと農家のおばちゃん、自慢げな表情で
「美味しいヨ!」
茹で方も聞いて早速買って茹でてみる。北海道の枝豆もとても美味しいけれど落花生も甘くて美味しい。
秋っていいなぁ。

f0371906_22572208.jpg

そして娘に食べさせたくていろんなパンを焼いてあげる。というのも今年の母の日に四姉妹が還暦のお祝いも兼ねてオーブンレンジをプレゼントしてくれた。
それも私がコツコツ資金を貯め、いつか買いたいと望んでいたものだった。
それから私のパン作り、お菓子作りが燃えた(笑)

焼くたびにクープも大きく開くようになってきた。間もなく薪ストーブの季節もやってくる。ストーブの暖かさで発酵させたりして益々、パン作りが楽しくなりそう。

f0371906_22574977.jpg
さてと掛け持ちバイトを始めてからよく眠れるようになった。
今夜もよく眠ることができるでしょう。おやすみなさい。



[PR]
by peace-in-god | 2016-09-22 23:29 | キッチンから

カンパーニュやらスコーンやら

一週間ほど前にアマゾンでポチッとしてバヌトン(発酵かご)を注文した。大抵は遅くとも三日ほどで届くのに遅い・・配送伝票を見たら末尾がCH(笑)。
お隣の国、中国からの直送だったのね。それで到着が8月24〜30日となんとも曖昧だったわけか。OK! シッピングも無料だったし、ゆっくりと待ちましょう。
と待っていたバヌトンが昨日、到着。すぐに焼きたかったけど仕事もあってのんびりと焼いている暇がない。
朝食用のパンもないのでスコーンを焼いておいた。ほら、スタバのメニューにバターミルクビスケットというのがあるでしょ。あれを自分で家でも焼けたらなぁと思ってバターミルクパウダーを探してみたのだけど簡単には手に入らない。アメリカでは安価らしいことも分かったので結婚してアメリカに住む次女に相談してみた。ちょうど、4月末に孫を連れて里帰りすることになっていたので持ってきてくれるという。結果、我が家にはこのパウダーがどっさり。ありがたいなぁ。
f0371906_23360596.jpg
もっと膨らむことを期待していたので再チャレンジ。そしてカンパーニュは?
f0371906_23354470.jpeg
見た目も味も満足な焼き上がり。全粒粉の香ばしい香りが魅力だね!夏は粉類も暑さでダレてしまうので冷蔵庫に入れておいて正解だった。バゲットはもう少し涼しくなってから焼こう。

作り方(パンの材料が揃うcuocaの記事から)

分量はcuocaのページを参照
1.について・・私はこの部分をホームベーカリーでする。生地コースでスイッチオン、20分でストップして2の工程へ。
4.6.について・・うちのオーブンはスチーム機能付きフランスパンコースがあるので余熱、本焼きはその方法で。

作り方

step1step2step3
1.モルトを同量(1g)の水(分量外)でよく溶いてから、分量の水に混ぜる。ハチミツも分量の水に混ぜる。
ボウルにすべての材料を入れよく混ぜる。
ひとまとまりになったら台の上に出して10〜15分くらいゆっくりこねる。やわらかくてこねづらい時は、ボウルの中で軽くとんとんと打ちつけたりたたんだりしながらこねてもいい。
生地全体がなめらかになり、かたいところやダマがなくなったらこねあがり。
2.こねあがった生地の表面を張らせるようにしてきれいに丸める。ボウルに入れてラップをかけ、28℃くらいの暖かい場所で30分発酵させる。
30分たったらパンチを入れる。
軽く打ち粉(分量外)をふったパンマットの上に生地を取り出し三つ折りにする。90度向きを変えてもう一度三つ折りをする。
きれいな面を上にしてボウルに戻し、ラップをかけてさらに60分発酵させる。
※生地が柔らかめなので打ち粉を上手に使ってパンチ、成形をしてください。
3.成形する(ベンチタイムはとりません)。
発酵が終わった生地を打ち粉をふったパンマットの上に取り出す。
向こう側と手前から折って三つ折りにし、90度向きを変えてもう一度三つ折りにする。
きれいな面を上にして軽く膜を張らせるようにし、底をとじる。
step4step5step6
4.打ち粉(分量外の全粒粉)をたっぷりふった発酵かごにとじ目を上にして入れる。パンマットをかぶせ、室温で60〜80分を目安に発酵させる。型いっぱいに生地がふくらんだら発酵終了。
※最後の発酵は、生地が型いっぱいにふくらむまでゆっくり待ちましょう。
焼成の30分くらい前になったらオーブンの予熱を始める。天板を入れた状態で300℃(なければ最高温度)に予熱しておく。
5.発酵が終わった生地をオーブンシートを敷いた板(天板の背など)に逆さまにして取り出す。クープを入れ、たっぷりと霧を吹く。6.オーブンシートごと熱した天板に移し、220度に温度を落として30分焼く。途中で色を見て温度を下げる。
※ファンが回って風があたるオーブンの場合は、最初の3分くらいスイッチを切って待ってから焼き始めるとクープがきれいに開きます。


[PR]
by peace-in-god | 2016-08-26 00:14 | キッチンから

夏野菜バンザイ

190万都市札幌の都心から車で30分程度離れているだけで立派な農家が点在していて、果樹園もあってワイナリーもあってさらに20分車を走らせれば奥座敷と呼ばれる温泉街、雄大な国立公園の中にどっぷりと浸かってしまう。そう、こんな田舎でいいところ、そうないだろうと私は思う。
朝、8時。ご近所の農家へ行ってトマト、キュウリ、ズッキーニなどなど新鮮夏野菜を買って冷蔵庫に補充。
食材ストックの引き出しを開けて何を作ろうか・・だいぶ昔アメリカ人の友人からいただいたタコスミートのシーズニング発見。
ちょいと賞味期限が切れているけど死にはしないでしょ(笑)
タコライスなんだか、ガパオライスなんだかわからないけど私流に作ってみた。
ビーフも30%オフだったのでかなり安上がりになった。でも間違いなく夫には言えない何かとうるさいからね(笑)
確かに私より舌は肥えているし、実際作らせても美味しい。あんまり講釈を垂れると「だったらあなたが作ればいい。」と言ってやるけど。あら、また横道に逸れた。

f0371906_15390366.jpg






f0371906_15383681.jpg
相変わらずカテゴリーが『キッチンから』だけなんだけどもっと語りたいことがあるんだよ。そう、語りたいんだよ(笑)


[PR]
by peace-in-god | 2016-08-23 00:43 | キッチンから

濃厚ヨーグルトゼリー

レシピを調べると必ずクッ○パッドが出てきてちょっとうんざり。取り敢えず主婦歴40年ほどの私としては(正確にはシングルマザー時代もあるから40ではないけど003.gif)さほど美味しくない手抜き料理が多くて真似したくないというのが本音。
でもコンビニなんかで済ませてしまう人よりはずーっと立派だけどね。話、逸れちゃった。そんな中でこれは!というのがあってよく作っているのが濃厚ヨーグルトゼリー。ゼリーというよりムースに近い感じかなあ。
お菓子とか作っていると生クリームが半分だけ余ったりするでしょう?そんなときに必ず作るの。だからこのために材料を買うことはほとんどない。だって冷蔵庫の中にいつも入っているものばかりだからね。1つだけ練乳はないので代わりにハチミツ使ってる。いつか練乳入れたのを食べてみたい。そうそう、先日は庭で採れたイチゴ(冷凍してあるんだよ、たっぷり)をレンジでチン。ストロベリーソースを少しかけたら最高に美味しかった!写真は鉢植えで育ててるミントをのせてみた。涼しげ〜でしょ?
f0371906_08364309.jpg
ちなみに材料は牛乳、ヨーグルト、生クリーム・・etc.

昨夜は年金請求の書類書いていてあまりの少なさに落ち込んでしまった。来春で長いこと続けてきた仕事をリタイヤしようと考えていたからねー。考えても仕方ない。今できること、がんばろ(^^)

[PR]
by peace-in-god | 2016-08-19 08:33 | キッチンから